Christoph Hartmannクリストフ・ハルトマンオーボエ

プロフィール

クリストフ・ハルトマン

Christoph Hartmann

1992年よりベルリン・フィルハーモニー管弦楽団オーボエ奏者として活躍する傍ら、同楽団アカデミーを始め世界各地にて後進指導にあたるオーボエの伝道師。ソロ・室内楽の分野でも積極的に演奏活動を展開。アンサンブル・ベルリンおよびベルリン・フィルハーモニー・オーボエ・カルテット創設メンバー。CDは数多く出版され、独奏を務めた協奏曲集アルバム『麗しのナポリ』は英グラモフォン誌など国内外で非常に高く評価された。

トップへ戻る